春の配色サンプル|似合う色

ご訪問ありがとうございます。

パーソナルカラーが春の人の配色サンプルを作りました。

パーソナルカラーよる着こなしは、きっと素敵に見えるはず!!

春のパレットはこちら→オレンジの色が似合う人

ベースの色とは

春のパレットの色なら、どれでもチョイスできますが、合わせやすい色があります。それがベース色です。ベース色は8色あります。どのベース色にするかでかなり雰囲気が違ってきますから、おしゃれの幅も広がります。

基本色:アイボリー

象牙の色、アイボリー。ほのかな黄みを感じさせるやさしい白です。オレンジ派の色白のクリーム肌によくなじみます。組み合わせる色を引き立てる、便利でくせのない万能色です。

靴はベージュやブラウンを。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

基本色:ベージュ

刈り取ったばかりの羊毛の色です。「生成り色」ともいわれます。ベーシックな色は素材を変えると、新鮮な気分で色を着こなすことができます。たとえば柔らかな皮革のジャケットや、細かいラメの入ったニットなど。着回しにも便利で、おしゃれの幅が広がります。

靴はベージュ、ブラウンを基本に。黒にするとフォーマルに。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

基本色:ウォームグレイ

聞きなれない色名ですが、すこし黄みを含んだグレイです。まったく色みを含まないモノトーンのグレイとくらべると、ベージュに見えます。オレンジ派の甘さを抑えた、大人っぽい上品な着こなしにおすすめのベースカラーです。

靴はベージュ、ブラウン。カジュアルならオレンジもステキ。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

基本色:シェルピンク

さくら貝をイメージさせる淡いピンクは、穏やかで上品な大人のピンク。やさしい持ち味を生かして、シックに着こなしましょう。似合うピンクは、いくつになってもその人の魅力を引き出してくれます。

靴はアイボリーやベージュなど。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

基本色:シナモン

黄みの強いブラウン。明るい色が似合うオレンジ派の人にとっては、濃い目のベーシックカラーです。この色のジャケットやハーフコートを持っていると便利。あるいはコットンなどのカジュアルなアイテムのラフな着こなしをおすすめします。

靴は色みを合わせたブラウンを。黒なら全体が引き締まります。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

基本色:アプリコット

フルーティーな果実の色。きれいな色なので、顔がふわっと華やぎます。スプリングコートの色にもおすすめ。春一番のおしゃれがもっと楽しくなりそう。あわせる色も「木と葉と果実」と覚えておけば迷わず選べます。

靴はベージュやブラウン系がベスト。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

基本色:サックスブルー

オレンジ派カラーのイエローやベージュをきれいに引き立てるサックスブルー。あまり冷たい感じがしない、明るく落ち着いたブルーです。「黄色は得意、ブルーは苦手」のオレンジ派にも、こんなブルーの着こなしならおすすめです。
モノトーンの黒やグレイを合わせるとサックスブルーをさびしく感じて、オレンジ派にはNG。

靴はベージュ、アイボリーで明るく。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

基本色:イエローグリーン

若い芽が萌え出る「萌黄色」ともよばれた色です。うすいクリームがかったグリーンは若々しくさわやかな印象。グリーンは自然界にあふれる色、春の季節に肌で感じると、思わず着てみたくなります。ドレスや軽いコートで春をふわーっとまとってみては。

靴はブラウン系がおすすめで、キャメルとは抜群の相性。


@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

@
!




!
●●

© 2021 タンポポの綿毛
Web Design:Template-Party